ブログ

2020.07.10

7月10日は納豆の日です。

 7月10日は語呂から納豆の日となっています。

納豆はタンパク質に富むコレステロールゼロの健康食品です。

またほかの栄養素としてビタミンB群(B6、B2)、ビタミンE、鉄分、カルシウム、カリウムマグネシウムを含み、免疫力向上や糖尿病予防、動脈硬化予防、血圧コントロールに役立つ、まさにスーパーフードです。

口腔外科という科は、歯科の外科を担当するだけではなく、口のなかの症状に対して適切な投薬を行う、口腔内科的な役割を担うことも多くあり、治りにくい口内炎に対し、ビタミンB2を処方することも多くありました。納豆を勉強すればするほど、今までの口内炎の患者さんに納豆を勧めればよかったな、と思うくらいすごい効能がありますね!!

特に関西の方は納豆が苦手、という方もいらっしゃいますが、ぜひこの機会に朝食のおともに召し上がってみてはいかがでしょうか。

追記 心臓病などでワーファリン(抗凝固剤)を内服されている方は、納豆を食すとワーファリンの効果を減弱しますので、食さないようご注意下さい。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム